多重人格社長ブログ

点が線となる日…。

第6話 老いていくスピードは人によって違うのか?

あなたは歳を重ねるということを
どのように感じますか?

歳なんて取りたくない。
と思っている方…
私もそう思います。

まずは身体から若返りませんか?

でも元を辿れば幼い頃は皆早く大人になりたいなと思っていたでしょう。

はてこれはどうしてでしょう?

私は皆歳を重ねるごとに未来に対する期待値が薄れていっていると勘違いしてるからだと思うのです。

期待値というのは自分の能力が無くなるまで
自分という存在が消えてしまうまで存在するというのに何故人は歳老いていくとともに未来の期待値が薄れていくと思ってしまうのでしょうか?


これは私が学生時代に出会った友人の話です。
彼は齢58という歳でほとんどが20代の我々と同期入学しました。
彼は誰よりも真面目で全てのことに対し意欲的に取り組んでいました。
私はそんな彼を尊敬し親しくなりました。
しかし世間の目は厳しく彼を陰で馬鹿にする人も多数。

「58歳(苦笑)…今から何ができるんだよ」
という意見もチラホラ

彼も自分が陰口叩かれていることを知っていたのでしょう。
そこからというもの彼は人の何倍もの努力をした結果…

今現在は一企業の経営者として働いています。

これは一つの例ですが
今からでも遅くないということをこれを読んで下さった皆様に理解していただきたいと思います。


名言集
努力した分結果がついてくるのではない。
努力した分見える幅が広がり結果を出せるチャンスを与えてもらっているだけなのだ。
どっちに転ぶも自分次第である。

あの頃をもう一度
マカクラチャイダムゴールド