読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多重人格社長ブログ

点が線となる日…。

第1話 出会い 後編

f:id:god7tenpai187:20170302163158p:image

何気無くパチンコ屋に入っていく僕…

店内の印象は今でも覚えている。

 

楽しそうな雰囲気とは裏腹に耳をつん裂くような音と煙草の匂いが強烈だった。

 

でもどうしてだろう?

なぜか悪い気はしない。

もはや心地良ささえ感じた。

 

財布には6千円しか入っておらず

今考えるとゾッとする…

お金を捨てに行ってるようなものだと。

 

そして海物語という台についた。

千円札を投入し見よう見真似で打ち始めた。

開始2回転でリーチという音が鳴り訳も分からず静かに見守る。

キュイン キュインという音が鳴りやまない。

すると急に玉がボロボロと自分の箱の中に流れ込んでくるではないか!

 

えッッ…

 

ずっと鳴りやまない音

その音と同時に出るアドレナリン

流れ込んでくる玉

訳が分からないがなぜか楽しい。

 

そしてその楽しいひと時の時間は終わった。

また味わいたいと心から思った。

だがその日は満足し出玉を流すことにした。

 

そして換金する…

5万6千円と交換された。

 

ん? え? は?

たったの2時間で5万6千円?

 

何だこれは?

 

時給換算で2万8千円だと?

                   …………ニヤニヤ

 

そう。

僕はこの日ギャンブルと出会い

ギャンブルの味を占める事となるのだ。

 

脳内に広がるアドレナリンがとても心地良く1度味わったら抜け出す事は困難と言える。

自分のもっている能力によって天国もしくは地獄に分けられる。

 

これこそまさに確率の世界である。

ギャンブルに10分の1 100分の1 1000分の1などは存在しない全て勝ちか負けかの2分の1なのだ。

 

この2分の1が全てを掌る鍵となるのだ。

 

第1話 出会い 終

 

名言集

はじめはローリスクハイリターンから。

気付かぬうちにハイリスクローリターンになってる場合が必ずある。

これが悪循環のはじまりであることを理解してしておこう。