読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多重人格社長ブログ

点が線となる日…。

第6話 老いていくスピードは人によって違うのか?

あなたは歳を重ねるということを
どのように感じますか?

歳なんて取りたくない。
と思っている方…
私もそう思います。

まずは身体から若返りませんか?

でも元を辿れば幼い頃は皆早く大人になりたいなと思っていたでしょう。

はてこれはどうしてでしょう?

私は皆歳を重ねるごとに未来に対する期待値が薄れていっていると勘違いしてるからだと思うのです。

期待値というのは自分の能力が無くなるまで
自分という存在が消えてしまうまで存在するというのに何故人は歳老いていくとともに未来の期待値が薄れていくと思ってしまうのでしょうか?


これは私が学生時代に出会った友人の話です。
彼は齢58という歳でほとんどが20代の我々と同期入学しました。
彼は誰よりも真面目で全てのことに対し意欲的に取り組んでいました。
私はそんな彼を尊敬し親しくなりました。
しかし世間の目は厳しく彼を陰で馬鹿にする人も多数。

「58歳(苦笑)…今から何ができるんだよ」
という意見もチラホラ

彼も自分が陰口叩かれていることを知っていたのでしょう。
そこからというもの彼は人の何倍もの努力をした結果…

今現在は一企業の経営者として働いています。

これは一つの例ですが
今からでも遅くないということをこれを読んで下さった皆様に理解していただきたいと思います。


名言集
努力した分結果がついてくるのではない。
努力した分見える幅が広がり結果を出せるチャンスを与えてもらっているだけなのだ。
どっちに転ぶも自分次第である。

あの頃をもう一度
マカクラチャイダムゴールド

第5話 性同一性障害とは人間の最終形態なのではないだろうか?

人間の性別は?
と聞かれて男性女性の2種類と答える人がほとんどではないだろうか。
私もそう思っていた。
だかこれはどこかで聞いた話なのだが

【人間の性別とは人間皆違い1人1人に性別が与えられているらしいのだ】

ということは世界の人口が約73億人いて全ての人は違う性別になるということだ。

ではなぜ男性と女性で身体の作りが違い
大きく分けられてしまったのかというと…
それは謎に包まれている。

誰か答えを知っている方は
是非とも教えていただきたい。


最近同性愛者という言葉をよく聞く。
一般的には
♂⇄♀
が多数派で
♂⇄♂
♀⇄♀
などの少数派の人もいる。

私はこの少数派の人達の能力に興味がある。
最近ではテレビにも多く露出しているので皆さんもお気付きだろう。
この少数派の人達多くは何かに特化した才能を持ってる可能性が極めて高いと思っている。
もっと細かく言えば物事を客観的に見る才能に長けていると思う。

幼い頃に本当の自分について深く悩み
眠れない夜もあったのだろう。
でもそこで挫けず新たな自分という存在を築き上げている。

是非とも1度話してみたいと心から思う。
もし私にある程度財力があるならば
少数派の人達だけの企業というものを創り上げて新しい観点から世の中を発展させていきたいと強く思う。


名言集
環境が進化していくと
人間は退化するのでは?

夢のテンションで…
爽眠α

第4話 パチンコ屋で台パンする人DV予備群の可能性あり? 後編


私は過去に借金があった。
消費者金融から軽い気持ちで50万借りた。
バイクが欲しいとゆう衝動的な理由で借りた。
これが大きな間違いだったことは言うまでもないだろう。

安い給料で少しずつ返済していくが
全くと言っていいほど減ってる感じがしない。
もはや返しては借り返しては借りを繰り返すことになり悪循環が始まっていて気づけば借金が100万になっていた。

だが苦しい生活をするのは嫌だった。
仕事をしながら掛け持ちをするWワークも考えたが休日働いて1日1万がいいとこだろう。
考えるほど返せる気がしなくなっていった。
私が女性だとしたら夜の街で働くことも視野に入れていたであろう。
だがそれもできない。

どうにかお金を稼ぐ方法はないかと悩み抜いた末たどり着いたのはギャンブルだった…
とてつもなくクズの考えだと思ったが
遊びという概念を棄てて真剣に取り組んだ。

月の給料が手取り200000円考えると
月24日仕事をすると1日平均約8000円弱稼ぐことになる。
・1日1000円プラスで稼ぐと月216000
・2000円プラスで月240000
・3000円プラスで月264000
パチスロで1000円勝って嬉しいわけがないが
給料が月24000増えたら嬉しい。

パチンコ屋の経営のやり方は
人間の心理に基づいて欲に漬け込む方法で
お金を稼いでいるのだ。
(例)
5千円使う −5000
3万返ってくる +25000
さてココがポイントである!
冷静に考えると選択肢としては
止める +25000
0まで勝負する(無くなる)+−0
0まで勝負する(増える)+25000+α
の3択しか思い浮かばないであろう。
だがギャンブラーの思考は
5千円使う −5000
3万返ってくる +25000
ここで3万は絶対に返ってくるものだと思い込み−30000のとこを0だと思い込むのだ。
3万返ってきたイメージが頭に焼き付き
今持っている25000と返ってきた30000を足して55000使ったところを0と計算するのだ。

一見そんなわけないだろとか
馬鹿がやりそうなことだとか
思うかもしれないが…
ギャンブルをすると誰でもこうなってしまうのが現実なのだ。

【ここで考え方ひとつで収支がプラスになって借金を返済した方法をお教えしよう】

まず必要なものと場所
・パチンコ屋(平日でも稼働が良い)
・携帯アプリの収支簿
・5千円
・貯メダルカード

のみ!

必須事項
1.仕事の延長だと思い平日は必ず同じ店へ行き休日は絶対に行かないこと。

2.絶対にマイジャグラー3にしか座らないこと。

3.ボーナス合算は必ず150以下の台に座りお金は千円ずつ入れること。(貯メダルの場合には250枚まで)

4.現金は必ず5千円までしか使わないこと。(貯メダルの場合は250枚まで)

5.3000円以内でボーナスが来た場合
BIGならクレジット払い出して即止めしよう。
REGなら128回転で止めよう。(追加千円)
当たった場合
もう一度REGならまた同じ。
BIGなら即止めしよう。

6.4000円以上でボーナスが来た場合。
BIGなら128回転で止めよう。
当たった場合
REGなら即止めしよう。
BIGならまた128回転まで打とう。
当たった場合
REGなら即止めしよう。
BIGならまたまた128回転まで打とう。
endless…

7.できたら現金に換えずに貯メダルしよう。


これが悩み抜いた末に出した結果なのだ。
バカバカしいと思うかもしれないが
実際に結果が出てるのは事実である。

人は生まれた時から個々で持ってるものが違うらしく向き不向きもある。
オススメはできないがお金に困った時はすぐに大金を稼ごうとせず地道に1日平均3千円増やすことを目標としていろんなことをやってみるのもいいかもしれない。


第4話 終


名言集
自分の辿ってきた道に無駄なことはひとつもないのだ。
全て人生のどこかで必要となるときがいつかくるはずだ。




キャバクラ派遣【TRY18】
お金に困っている女性へ届け

第4話 パチンコ屋で台パンする人DV予備群の可能性あり? 前編

f:id:god7tenpai187:20170302170522j:image

台パンとは…

自分が選びに選び抜いた愛するパチンコ機又はパチスロ機に対しお金を注ぎ込んで裏切られたストレスにより衝動的に暴力行為をすることを示す。

 

パチンコ台パチスロ台も機械とはいえども

 

                     生き物である!

 

人間の人生と同じでトレンドグラフがあり急上昇することもあれば急降下することもある。

これは株にしても為替にしても同じだ。

 

                        【そう!】

ギャンブルする人はそのリスクを負った自分を追い込み勝ち抜く事で快感を得ているのだ。

 

私はずっとグラフが上がっていくだけの人生ほどつまらないものはないと思う。

 

これはパチンコでもいえることだ。

ずっと勝ち続ける勝負はつまらないであろう。

負けを経験したからこそ今はずっと勝ち続けたいと思ってしまう錯覚に陥るのだ。

 

これがギャンブルの醍醐味であり

パチンコ屋の策略でもある。

 

ここで考え方次第では

勝ち続けることは無理でも収支をプラスにもっていく方法をお教えしよう。

 

…後編へ

 

名言集

継続するだけでは意味がない。

継続することで何かを見出していかない限り

グラフは永遠に上へは進まない。 

必ず法則が存在するはずだ… 

 

 

 

第3話 突飛押しもないことを言う馬鹿を侮るな

f:id:god7tenpai187:20170302161500j:image

まずダメな例を紹介しよう。

・僕はお金持ちになりたいです。

・僕は将来人の役に立ちたいです。

・僕は立派な人間になりたいです。

 このようなことを幼い頃にいう人は

一見しっかりしているなと思われがちであるが

これは夢としては成立していない。

親としては修正すべき点である。

 

良い例を紹介しよう。

・僕は唐揚げになりたい。

・僕はウルトラマンタロウになりたい。

・僕は動物博士になりたい。

これは一見馬鹿丸出しな答えであるが

とても分かりやすく相手も想像しやすい。

何が違うかというとそれは

執着してるものの有無である。

 

私が言いたいのは幼い頃に何かに対する強い執着があると独自の感性から何かを生み出す可能性を秘めていると思うのだ。

 

今の子供達へ

大人に対して良いカッコする必要はない。

自分の好きなことを見つけ好きなだけ追求してほしい。

そして好きなだけ遊び全てのことに本気で取り組んでほしい。

 

一回きりの人生の中で自分の天職に就ける人は今現在世界で1%いるかいないかであろう。

自分の天職に就くためにも

何かに強い執着をもってみよう。

 

きっとそこに何かが見えてくるではずだ。

 

名言集?

適当な数字を連続して言いながら書いてみてください。

例 5427966542587236975267412688

                         ↑

                  このように。

その書いた数字の多い上位4つを選出し

ナンバーズ4を買ってみてください。

当たるかも…よ!

 

 

 

 

 

 

 

第2話 楽という言葉を安易に使うべからず

f:id:god7tenpai187:20170302162348j:image

楽という言葉の意味をご存知だろうか?

・楽して稼ぎたい。

・楽な仕事に就きたい。

などなど…省略

一度は誰しもが口にしたことがあるであろう。

私もその1人である。

 

ん?

 

ここでまず疑問が生まれる。

なぜ人は楽を選ぶのだろうか?

幼い頃に親から苦を楽だと教え込まれ

反対に楽を苦と教え込まれていたら

今の世の中変わっていたのではないだろうか。

 

はて?

 

私はたまにこう思うことがある。

人間は誰かに動かされているのでは?と。

人間を動かすことのできるのは人間である。

コンピュータを動かしているのも人間である。

だけど今の世はコンピュータがコンピュータを創り出し動かすことも可能である事は言うまでもない。

 

ではなぜ人間は欲深い動物でありながら自分に役立つものは創れても自分より上のものは創ろうとしないのだろうか?

今の人間の技術があれば簡単な事ではないのかと思うのだ。

 

コンピュータに支配されるのが恐いのか?

もしくは人間を動かしてるなにものかがそうさせないのか?

???⇨人間⇨コンピュータなのか?

自分の脳の中にチップがあるかもしれない。

自分の意思思考は操られてるかもしれない。

 

たまに自分の思考とは正反対に自分を動かしてみてください。

物事の捉え方や観点が変わると思います。

自分が楽だと感じることは記憶に残らないが

苦悩や失敗はいつまでも記憶に残るのです。

 

なぜなのだろうか?はて?。

 

第2話 終

 

名言集

人間が1番だと思っているのは

人間だけかもしれない。

 

 

 

       

 

第1話 出会い 後編

f:id:god7tenpai187:20170302163158p:image

何気無くパチンコ屋に入っていく僕…

店内の印象は今でも覚えている。

 

楽しそうな雰囲気とは裏腹に耳をつん裂くような音と煙草の匂いが強烈だった。

 

でもどうしてだろう?

なぜか悪い気はしない。

もはや心地良ささえ感じた。

 

財布には6千円しか入っておらず

今考えるとゾッとする…

お金を捨てに行ってるようなものだと。

 

そして海物語という台についた。

千円札を投入し見よう見真似で打ち始めた。

開始2回転でリーチという音が鳴り訳も分からず静かに見守る。

キュイン キュインという音が鳴りやまない。

すると急に玉がボロボロと自分の箱の中に流れ込んでくるではないか!

 

えッッ…

 

ずっと鳴りやまない音

その音と同時に出るアドレナリン

流れ込んでくる玉

訳が分からないがなぜか楽しい。

 

そしてその楽しいひと時の時間は終わった。

また味わいたいと心から思った。

だがその日は満足し出玉を流すことにした。

 

そして換金する…

5万6千円と交換された。

 

ん? え? は?

たったの2時間で5万6千円?

 

何だこれは?

 

時給換算で2万8千円だと?

                   …………ニヤニヤ

 

そう。

僕はこの日ギャンブルと出会い

ギャンブルの味を占める事となるのだ。

 

脳内に広がるアドレナリンがとても心地良く1度味わったら抜け出す事は困難と言える。

自分のもっている能力によって天国もしくは地獄に分けられる。

 

これこそまさに確率の世界である。

ギャンブルに10分の1 100分の1 1000分の1などは存在しない全て勝ちか負けかの2分の1なのだ。

 

この2分の1が全てを掌る鍵となるのだ。

 

第1話 出会い 終

 

名言集

はじめはローリスクハイリターンから。

気付かぬうちにハイリスクローリターンになってる場合が必ずある。

これが悪循環のはじまりであることを理解してしておこう。